ボロフェスタ速報ブログ

ボロフェスタオフィシャルカメラ・ライターたちがボロフェスタ2016にまつわるあれこれをレポート

喫茶マドラグ、トリを務めるのはSubtle Control

 

あたりはすっかり暗くなり、喫茶マドラグで特製ボロ弁当を

夕食として頬張るお客さんもチラホラ。

そんなご飯の美味しい匂いが充満してほっこりとしたこのステージに

Subtle Controlのアコギが音を鳴らす。

 

f:id:hanakin_borofesta2015:20160828201129j:plain

 

英詞の心地良い音楽はまるで店内BGMとして選曲したかのように馴染んでいる。

アコギ1本とは思えないほどの音の奥行きを感じるのは、

彼の声までもまるで楽器のように奏でるメロディにうまく溶け混んでいるからだろう。

 

f:id:hanakin_borofesta2015:20160828201203j:plain

 

MCは打って変わって、少し低めの声で笑えるおしゃべりが観客の気持ちをほぐす。

マドラグのトリにふさわしい、ロマンティックで優しい音楽を奏でてくれた。