ボロフェスタ速報ブログ

ボロフェスタオフィシャルカメラ・ライターたちがボロフェスタ2016にまつわるあれこれをレポート

下北沢インディーファンクラブ&ヤングパーソンクラブ&noidをご紹介!

シルバーウィーク真っ最中の今月21日・22日に、東京ではライヴサーキットイベント「Shimokitazawa Indie Fanclub」が開催されていました!

f:id:hanakin_borofesta2015:20150925013307j:plain

Limited Express (has gone?)、never young beach、中村佳穂、シャムキャッツなどなど…ボロフェスタに出演が決定している多くのアーティストが出演。リアルタイムに熱いインディシーンを目撃できる、夢のような2日間でした。Limited Express (has gone?)は、フロアのテーブルまで使った大胆なプレイで大暴れ! 花泥棒は初見のお客さんのハートもガッツリ掴んでいました。Yogee new waves、OGRE YOU ASSHOLEなどは入場規制。シャムキャッツはイベント終演後2回目の演奏をしたくらい。そんなアーティストをぎゅっとまとめたボロフェスタ、今更ながらすごくないか?! ますます楽しみになってきましたね。 そんなわけで今週も出演アーティストを紹介します。

アットホームなゆるゆるロック、ヤングパーソンクラブ

元徳島で人気沸騰中の3ピースバンド。それぞれのサウンドが際立つシンプルな音楽性と、クセになる不思議系歌詞が気になる…! 特に↑の動画のユルさとか、リズム感のよさ、溢れんばかりの語彙力に注目せざるを得ないですね。 そんな彼ら、憧れのボロフェスタ初出演=初めての京都公演とのこと。京都初上陸のサウンドをぜひ生で目撃しましょう。

ストレンジポップバンド、noid

石川県金沢市で結成。りんご音楽祭やサマソニにも出演経験あり。1曲の中で多様な音作りや展開が繰り広げられるから「ストレンジポップ」というのでしょうか。万華鏡のように次々と景色が移り変わるんだけど、どこか一貫した芯が通っていて、曲の統一感を感じます。ちなみに彼ら、ボロフェスタ終了後すぐの11月3日に、myletterとのスプリット盤を発売予定だそうですよ。

 

そんなわけで今週は、ゆるゆる~と2アーティスト紹介しました。

ついに来週は10月に突入だ!