読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボロフェスタ速報ブログ

ボロフェスタオフィシャルカメラ・ライターたちがボロフェスタ2016にまつわるあれこれをレポート

フジロックにも! ボロフェスタでも! THE FULL TEENZとnever young beachを紹介!

先週土曜日は、取材のため京都へ行ってまいりました~

ライヴハウスをお借りしたインタビュー、そしてライヴまでみて帰ってきました。 公開はまだ先になりますが、どうぞお楽しみに!

 

さてさて、やってまいりました金曜日。 みなさまがこれを読んでいるころにはもう、フジロックです。私も、すでに苗場にいます。 というわけで今週は、フジロック&ナノボロフェスタに出演する2バンドを紹介~!

25日ルーキー・ア・ゴーゴー出演! THE FULL TEENZ

京都発・3ピースロックバンド、満を持してルーキーステージ出場です! ボロフェスタにはおなじみのロックバンドで、地下ステージをパンパンにする人気。メンバーのうち2人はレーベル「生き埋めレコーズ」の主宰でもあります。

キラキラ眩しい青春ポップ!以前インタビューした花泥棒とも親交が深く、また音楽性も通じるものがありますね。苗場の夜や、ボロフェスタの夜をどう演出してくれるのか、非常に楽しみです。

 26日苗場食堂出演! Never young beach

西海岸のはっぴぃえんどと称される、平均年齢23歳の4人組ロックバンド。最近じわじわと注目を集めていると思いきや、なんとフジロックデビューです。

トロピカルなアルペジオ、丁寧に重ねられたサウンド、布施明のような奥ゆかしいヴォーカル。思わず聴き込んでしまいます。Yogee new wavesとの親和性の高さを感じますが、彼らも同じRoman Labelに所属しているようですよ。

 

どんなライヴだったかは、また来週にお伝えするかもしれません!

今週は早いですがこれにて解散!

それではみなさん、よきフジロックを!